ラトックシステムは、最大96kHz/24bitのハイレゾ音源に対応する4入力/1出力の光デジタルオーディオセレクタ「RP-OPTSW41」と、光デジタル/同軸デジタルの相互変換コンバータ「RP-OPTXCOA」の2製品を11月17日より発売した。価格はオープンプライスで、直販価格はどちらも3,963円。
RP-OPTSW41
 どちらも対応サンプリング周波数は44.1/48/88.2/96kHz、量子化ビット数は16/24bitに対応している。Blu-rayソフトに収録されているPCM 96kHz/24bitや、ドルビーデジタル/DTS/AACのサラウンド音声を伝送できる(サラウンド音声は48kHzまで)。
RP-OPTXCOA
RP-OPTSW41
使用している入力端子を確認できるLEDを備える
 テレビやゲーム機など、最大4台の光デジタル対応機器を切り替えて、アンプやスピーカーなど1台の機器に出力できるセレクタ。系統の切り替えは側面のスイッチで行なえる。
 USBバスパワーで動作し、使用している入力端子を確認できるLEDも装備。外形寸法は60×54×20mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約41g。リモコンが付属する。
RP-OPTXCOA
側面にUSB給電用端子と変換方向の切り替えスイッチを備える
 光デジタル入力から同軸デジタル出力に変換する回路と、同軸デジタル入力から光デジタル出力に変換する回路を各1系統装備。側面スイッチで変換方向を切り替えられる。両系統を使った同時変換はできない。
 USBバスパワーで動作する。外形寸法は60×54×20mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約39g。

Amazonで購入

RP-OPTSW41

RP-OPTXCOA

関連リンク ラトックシステム ニュースリリース(4入力1出力光デジタルセレクタ) ニュースリリース(光デジタル/同軸デジタル変換アダプタ)

関連記事

ラトック、光/同軸デジタル音声の相互変換アダプタ。96kHz/24bit対応
2018年1月18日

投稿者 sukedblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です