【辛口評価】ブログテーマJINを6ヶ月使った感想【暴露します】

どうもこんにちは!すけでぃー(@suked_blog)です!

あなた

ブログの有料テーマであるJINが気になるんだけど、実際どうなんだろう?ネットの評判だと良いことばかりだけど悪いところもあるのでは?

今回はこんな疑問にお答えしていきます。

本記事で分かること
  • JINとは
  • JINを使ってみた感想
  • あなたはJINを買うべきか

JINは初心者に非常におすすめですが、必ずしも誰にでもおすすめできるとは言えません。

事実、本記事を書いている僕は『無料テーマ』→『JIN』→『SWELL』と乗り換えてきました。
とはいえJINを約半年間がっつり使ってきたので、良いところも悪いところも分かっています。

『JINならみんな使っているから絶対大丈夫!』と思っている方は要注意で、ぜひ本記事を読んでおいてほしいです。

本記事を読めば、あなたがブログのテーマをJINにするべきかどうかを判断できるようになります。

目次(読みたいところに飛べます)

ブログテーマ『JIN』とは

ブログテーマ『JIN』とは

ワードプレステーマ『JIN』は、トップアフィリエイターの『ひつじ』さんと、ATLASの開発者である『kazuya』さんの知識を出し合って作られたテーマです。

基本スペックを見ていきましょう!

JINの基本スペック

利用目的基本ブログ(サイト型も可能)
価格14800円買い切り
利用可能サイト数無制限
製作者ひつじさん、kazuyaさん

JINの特徴

JINの特徴
  • 11個のテーマから着せ替えが簡単
  • デザインがボタン1つで切り替えできる
  • 吹き出しや見出しなどのエディターがそろっている
  • 『収益化』を加速させる機能が豊富
  • 『SEO対策』のノウハウが散りばめられている
  • 複数サイトで利用できる

基本情報を詳しくは公式サイトを見てもらった方がイメージがつくと思います。

JINではこんな感じのサイトがワンクリックで作れてしまします。

こんな感じのサイトが作れる
すけでぃー

カスタマイズの方法が分からない初心者さんにとって、着せ替え機能は助かりますよね!

もちろんそのまま使う必要はなく、自分の好きなように色などをカスタマイズ可能です。

JINで作られたサイトをいくつか紹介します。

JINで作られた有名サイト
ひとでブログ

ヒトデブログ

ヒトデさんは、月収100万円以上を何年か続けている猛者です。
JINといえばこの人!ってくらい有名な方です。

クロネのブログ講座

クロネのブログ講座

ブログ初心者講座でおなじみのクロネさんです。
シンプルながら見やすいデザインで参考になります。

ひつじアフィリエイト

ひつじアフィリエイト

JINを製作した本人ももちろん使っています。
ひつじさんのサイトでもJINについて詳しく書いてあります。

こちらから公式のデモサイトを見ることもできます↓

デモサイトはこちら!

僕がJINを使った感想

僕がJINを使った感想

僕がJINを購入してからの感想を以下の順にお伝えしていきます。

  1. 無料テーマからの変化
  2. JINにして後悔したこと
  3. JINにして良かったこと

無料テーマからの変化

まず無料テーマからの変化としては以下のことがありました。

無料テーマからの変化
  • 明らかに見やすくなった
  • モチベーションが上がった
  • 作業時間が短くなった

明らかに見やすくなった

見やすくなった

Designed by gstudioimagen / Freepik

感覚的な部分が大きいですが、明らかに見やすくなりました。
以下の部分の調整が容易になったことだと思っています。

  • 文字の大きさ
  • 行間
  • 写真ごとの空間

そんな細かなところでも、見た目には大きく関わってきます!

モチベーションが上がった

もともとブログを書くモチベーションは高かったのですが、JINにしたことにより、爆上がりしました。

すけでぃー

やはり見た目がよくなると、快適に書けるし自分のブログが好きになっていけるんですよね!

自分の部屋がキレイだと勉強が捗るみたいな感覚と似ていますよ!

作業時間が短くなった

無料テーマのときは、1記事書き終わるのに6時間くらいかかっていました。
慣れてきたというのもありますが、今は4時間くらいで書き終わっています。

きれいなボタンや枠などの装飾がワンタッチで出せたのも、速さに影響していると思います。

すけでぃー

ほしいものがすぐ出せるとストレスなく書けるので、さくさく作業が進んでいきますよ!

無料テーマからの変化 まとめ
  • 明らかに見やすくなった
  • モチベーションが上がった
  • 作業時間が短くなった

JINにして後悔したこと

JINにして後悔したこと
  • アフィリエイトがない
  • 人とかぶりかち
  • 最初から使っておけばよかった

アフィリエイトがない

裏話的な話になるかもしれませんが、JINには紹介サービス『アフィリエイト』がありません。

どういうことかと言いますと、僕がブログのテーマを紹介して誰かがそのテーマを購入すると、僕に紹介料が入ってくるテーマがいくつか存在します。
というかそっちのが多いかもしれませんね。

JINには紹介制度『アフィリエイト』がないので、そういったことはできないわけです。
つまりこの記事からあなたがJINを購入しても、僕には1円も入ってこないわけです。笑

自分のブログの成長過程や、ブログそのものについての発信を行う人にとっては、テーマの紹介は大きな収益源になるので意外と大きなポイントかなと思います。

AFFINGER5や、当ブログのSWELLはアフィリエイトがあるので、紹介しているブロガーさんが多いですよね。

すけでぃー

僕がSWELLに変えたポイントの一つでもあります。

他の人とかぶりがち

自分が使っていないときは気づきませんでしたが、使いだすと使用者が多いことに気づきました。

それだけ人気で良いテーマなんだと思いますが、人とかぶりたくない人やオリジナリティーを出したい人には不向きですね。

より個性をだしたいなら、WING(AFFINGER5)やSWELLの方が自由度が高いです。

最初から使っておけばよかった

JINを使用する前は無料テーマを使っていましたが、機能が少なすぎてHTMLやCSSでデザインを作る部分が多くありました。
それはそれで知識がついたのは良かったのすが、ブログで最速で結果を出したいならムダな時間です。

JINだけでなく有料テーマ全般に言えることですが、買うなら思い切って初めから買っておくべきです。

すけでぃー

記事が増えてくるとテーマ移行作業も地獄だったりします。

JINにして後悔したことまとめ
  • アフィリエイトがない
  • 人とかぶりがち
  • 最初から使っておけばよかった

JINにして良かったこと

変化したことに近いので、より機能的な面で見ていきます。

JINにして良かったこと
  • 見た目の変更が本当に簡単
  • 吹き出しや囲いがワンタッチでできる
  • 複数サイトで使用できる

見た目の変更が本当に簡単

先ほどからちょいちょい言ってますが、JINは見た目の変更が超簡単です。

カスタマイズのページから、ほとんどのことがワンタッチで変更できます。

具体的に変更可能な項目は以下の通りです。

  • ヘッダーデザイン(9パターン)
  • サイドバーデザイン(5パターン)
  • フッターデザイン(2パターン)
  • 記事リストデザイン(3パターン)

この中によっぽど気に入るデザインがあると思うので、自分でHTMLやCSSをいじることはほとんどなかったですね。

吹き出しや囲いがワンタッチでできる

ブログを書いていると、必ず吹き出しや囲いが欲しくなってきます。
というか必要になってきます。

すけでぃー

文字ばかりが続くと読者の方に読みづらい文になっていきますからね!

あなたが見やすいと思う記事のほとんどは、吹き出しや囲いを使っているはずです。

複数サイトで使用できる

最初はメリットに感じずらいかもしれませんが、後々大きなメリットになってきます。

僕の場合はこのブログが2個目で、訳あって1個目のブログから2ヶ月で移転することとなりました。
そんなときでもJINのテーマは問題なく使用できたので助かりました。

すけでぃー

今は複数サイトを利用するつもりがなくても、どんな変化があるか分かりませんからね!

JINにしてよかったこと まとめ
  • 見た目の変更が本当に簡単
  • 吹き出しや囲いがワンタッチでできる
  • 複数サイトで使用できる

あなたはJINを買うべきか

あなたはJINを買うべきか

Designed by pikisuperstar / Freepik

あなた

ここまで見たけど、結局自分にとってJINがベストな選択なのか分からないな。

という人のために以下のことをまとめました。

  • こんな人はJINを買わないほうがいい
  • こんな人ならJINを買うべき
  • 僕が今ブログを始めるなら

こんな人はJINを買わないほうがいい

まだブログを続けられるか自信がない人

今後続けられるか自信がないなら少し考えたほうがいいです。
まずは無料テーマで始めて、『この先も続けられそう!』と思ったら買いましょう。

しかし、ブログ立ち上げと同時に買うのが一番効率いいのは間違いないです。

僕の場合は逆にこの先続けるかわかりませんでしたが、『買ったからにはやるしかない!』という状況を作り出しました。

すけでぃー

結果として今も続けられているので間違ってなかったと思っています。

最新のデザインやカスタマイズが好きな人

JINのデザインが古いわけではありませんが、数年前に流行したテーマなので最先端という感じはありません。
逆に安定しているといえるかもですけどね!

僕のように最新のデザインやカスタマイズが好きな人は『SWELL』を強くおすすめします。

『ブロックエディター』という最新の記事執筆方法を使うテーマなのですが、なんといっても楽しくかっこいいデザインが書けるのが特徴。

JINの丸っこい可愛らしいデザインに比べて、SWELLはシャープなスタイリッシュデザインです。

すけでぃー

デザインは好みで選んでいいと思いますけどね!

\ 記事書くの楽しすぎ /


こんな人ならJINを買うべき

失敗したくない人

失敗したくないならJINを買いましょう。

JINにはマニュアルや質問できる場所が充実しているので、困るところがほとんどないです。

JINのマニュアルページはこちら

マニュアルページにのっていないことで困っても、JINを使っている人のブログ等で解説してくれていることがほとんどです。

すけでぃー

JINは手堅い選択だといえますね!

僕が今ブログを始めるなら

ここまでJINをおすすめしてきましたが、今僕がブログを始めてもJINを買わないと思います。
それは僕のブログのテーマがブログに関することを扱っているからです。

ゆくゆくは自分の使っているテーマを紹介してお金を稼ぎたいと思うなら、アフィリエイトが可能なWING(AFFINGER5)SWELLを使用することをおすすめします。

すけでぃー

もしブログに関する記事を書かないにしても、SWELLのブロックエディターが快適すぎるのでSWELLにしますかね!笑

ブログテーマJINを2ヶ月使った感想 まとめ

  • JINは初心者におすすめできるテーマ
  • 今始めるならSWELLかも
  • とりあえず有料テーマがおすすめ

今回はブログテーマJINを使ってきた感想をお届けしました。
なんだかSWELLおすすめ記事みたいになってしましましたが。。。笑

これから始めようとしている人には、1つ忠告しておきたいことがあります。

ブログテーマを変えることは簡単ですが、変えたときに大幅なデザイン修正する必要があります。

なので基本的には途中でブログのテーマを変えないほうが無難です。

すけでぃー

自分に合ったテーマを早めに決めてしまいましょう!

それでは、すけでぃー(@suked_blog)でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次(読みたいところに飛べます)
閉じる