【完全版】読書ブログの始め方を読書ブロガーが図解と写真93枚で解説

どうもこんにちは!すけでぃー(@suked_blog)です!

  • 読書しているけど身になっている気がしない
  • 読書を仕事に活かしたい
  • 読書でお金を稼ぎたい

こんな悩みを抱えていませんか?
読書ブログならそんなお悩みをぜーんぶ解決できちゃうかもしれません。

そもそもアウトプットのない読書は無意味に近いので(趣味読書は除く)、学ぶだめにはブログではなくてもアウトプットが必須になってきます。

アウトプットした後に行動して初めて意味があります。


でもどうせ面倒なアウトプットするならお金稼げた方がよくないですか?
僕はそんな一石二鳥な読書ブログを運営しています。

今回は現役読書ブロガーである僕が、読書ブログについてとその始め方を、丁寧に図解で解説していきます。
写真と図解合計93枚で解説するので、本記事を見ながら進めるだけで簡単にブログを作ることができます。

僕がこの読書ブログ『すけぶっく』を実際に作っていった方法なので、読書ブログについてや読書ブログの始め方がかなり詳しく分かるはずです。

本記事を読み終わった頃にはあなたは読書ブログを手に入れ、お金が稼げて読書効果も絶大にアップできるようになっています。

すけでぃー

それではまず読書ブログについて見ていきましょう!

目次(読みたいところに飛べます)

読書ブログのデメリット

読書ブログのデメリット

後々読み進めていってから、『自分にはブログは合わないな』と思わないように、初めにブログのデメリットをお伝えしておきます。

読書ブログのデメリット
  • 慣れるまで書くのに時間がかかる
  • すぐに稼ぐのは難しい
  • 運営にお金がかかる

メリットに比べたらどうってことないデメリットですが、念の為解説しておきます。

慣れるまで書くのに時間がかかる

慣れるまでは執筆に非常に時間がかかります。
当たり前っちゃ当たり前ですよね。

自転車に初めて乗った人が、いきなり自転車で日本一周なんてできないです。

僕の感覚としては、簡単な本で1冊1時間、難しく要点が多い本なら3時間くらいかかります。
もちろん要約の範囲や何を求めるかによって変わってくるので一概には言えません。


もちろん要約の範囲や何を求めるかによって変わってくるので一概には言えません。

ただし、ブログを書いてお金を稼ごうと思っているなら最低でもこのくらいの時間は覚悟しておいてください。

すぐに稼ぐのは難しい

読書ブログに限ったことではありませんが、『ブログ』の性質上どうしてもすぐには稼げません。
いきなり稼げるのはすでにインフルエンサーの方か、プロのライターくらいです。

なぜなら稼ぐどうこうの前にあなたの記事の存在を知ってもらう必要があります。
そのためにはブログに記事をアップロードしてから、最低でも3ヶ月くらいかかると言われています。

当ブログ『すけぶっく』も現在運営開始5ヶ月が経過していますが、やっと検索で表示されるようになってきたくらいです。

この期間には個人差があり、早い人で3ヶ月とかなので過度な期待はしないほうがいいでしょう。

運営にお金がかかる

ブログは運営するだけでお金がかかります。
ブログ運営に必要なサーバー費用と、自分のサイトを持つドメイン費用がかかるからですね。

サーバーやドメインは運営しているサービスによって値段が異なるので一概には言えませんが、ざっくりと年間1万5千円くらいだと思って大丈夫です。

この費用を出す価値があるかどうかは、この先に上げるメリットを見てから決めることをおすすめします。

すけでぃー

僕なら、年間10万円でも運営すると思います。笑

読書ブログのデメリットまとめ
  • 慣れるまで書くのに時間がかかる
  • すぐに稼ぐのは難しい
  • 運営にお金がかかる

読書ブログのメリット

読書ブログのメリット

読書ブログのメリットはすごいことになってます。
やらない理由がないといっても過言ではないと思ってます。

読書ブログのメリット
  • 本の内容が身になる
  • 自分のメモとしても使える
  • 文章力がつく
  • ITスキルが身につく
  • お金が稼げる

細かく言うともっとたくさんあるんですが、ざっくりと見ていきましょう。

本の内容が身になる

読書ブログの最大のメリットです。
冒頭でもお話した通り、ただ読むだけで満足する読書は無意味です。

学校の授業を一度聞いただけでは満点がとれないですよね。
学びはアウトプットしたり復習すると、自分の記憶に染み込み身になっていきます

読書も同じで、読書後アウトプットすることにより読書効果が高まり、実のある読書になっていきます。

アウトプットの方法はいくつかありますが、自分の中にしっかりとまとめた上でアウトプットするならブログが最適です。

読んで満足する読書は終わりにしましょう。

自分のメモとして使える

ブログにアウトプットすることで、自分だけのメモにすることができます。

自分が重要だと思った部分をブログにアウトプットするわけなので、自分にとって一切ムダのないメモができあがるんですよね。

人間は30分したら8割くらいは覚えてない生き物らしいので、『自分メモ』を何回も見ることによって復習する必要があります。

文章力がつく

文章力は役立つ場面が非常に多いです。

会社で資料をまとめるとき、仕事の引き継ぎを行うとき、家族や友人にお願いをするとき。
文章力が活躍する場面は挙げればキリがありません。

これからはYouTubeなどの『動画の時代』なんて言われたりしますが、動画原稿のベースには文章が存在しています。

文章力がないとあらゆる仕事に悪い影響が出てくるのは言うまでもありません。
それを読書のアウトプットと同時に行えるブログ、最強ですね。

ITスキルが身につく

読書ブログといえどITスキルが身につきます。

ブログを本格的に運営していこうとすると、多くのサービスやツールを使うことになってくるかと思います。
そのツールというのは、実際にウェブマーケティングを本業にしているような人と、ほとんど同じものを使うことになるんですよね。

つまり、IT業界の一端を個人でできてしまうわけです。

もしIT業界に興味があったり、この先ITスキルを身につけておきたいと考えるなら、ブログはかなり良い選択になってきます。

お金が稼げる

ブログはそれだけで生活している人もいるくらいお金が稼げます。
中には月収1000万稼ぐような猛者もいますが、正直読書ブログではかなり厳しい値です。

しかし月に数万円、やり方によっては数十万稼ぐことも不可能ではありません。
月に数十万も稼げれば、パソコン一台で生活していくなんてことも、可能だったりします。

そんなお金が稼げる仕組みや方法については、後ほど解説していきます。

読書ブログのメリットまとめ
  • 本の内容が身になる
  • 自分のメモとして使える
  • 文章力がつく
  • ITスキルが身につく
  • お金が稼げる

ブログで稼げる仕組み

読書ブログで稼げる仕組み

読書ブログでなんで稼げるのか。
そもそもブログでお金がもらえる仕組みはどうなっているのかを解説していきます。

ブログでお金を稼ぐにはいくつか方法があります。

ブログでお金を稼ぐ方法
  1. 広告収入
  2. 自分の商品の販売

広告収入

1つ目の稼ぎ方は『広告収入』です。

広告収入が入るステップ

  1. 商品の宣伝をしたい広告主がブロガーに広告を渡す
  2. ブロガーがブログ内に広告を貼り商品の宣伝をする
  3. ブログ読者が広告をクリックして商品を購入する
  4. 広告主とブロガーに収入が分配される。
    ※収入の割合は業者によって異なる。

例えばあなたが僕のブログから本の広告をクリックした場合、本の値段のほとんどが広告主に入りますが、一部は僕にも入るわけです。

自分の商品の販売

2つ目の稼ぎ方は『自分の商品の販売』です。

自分の商品を持ってない人がほとんどだと思いますが、例えばあなたが本を販売しているとしましょう。
その本を自分のブログで宣伝すれば売れていきますよね。

広告収入に比べて自分に入ってくるお金が多くなるので利益率は高いのが特徴です。

読書ブログで稼ぐ方法

読書ブログで稼ぐ方法

読書ブログで実際に稼いでいくにはどうすればいいのか解説していきます。

読書ブログの稼ぎ方
  • クリック型広告
  • 本の紹介
  • 読書サービスの紹介

僕の実際の稼ぎ方を交えて解説していきます。

クリック型広告

1つ目がクリック型広告で、代表的なものでアドセンス広告というものがあります。
ブログ内のクリック型広告をクリックしてもらうだけでお金が入ってきますが、単価がかなり少なくなっています。
1クリック数十円くらいのイメージです。

これから読書ブログを始めようと思っていて、書評をメインで行っていく予定ならおすすめできます。
後から解説しますが、書評を読んだ読者さんが本を買ってくれても大きな金額にはなりません。雀の涙です。

たくさんのサクセスを集めるタイプのブログには向いている手法といえます。

本の紹介

2つ目に本の紹介です。

本の紹介にも色んなパターンがあって、要約するか書評を書くかですね。
がどっちもやってみた感じでは、要約の方が実際に本を買ってくれる確率は高いと感じます。

とはいえブログから本を買ってももらっても100円くらいしかもらえないので、本の紹介だけでがっつり稼ぐのは難しいです。

もう一歩上の収入を得るには、3つ目の稼ぎ方も身につける必要があります。

読書サービスの紹介

読書ブログで稼いでいる人のほとんどがこの方法です。

すけでぃー

しかしこのように、表立って稼ぎ方を言ってるのは僕だけだと思います。笑

文字通り読書できるサービスを紹介するのですが、電子書籍やオーディオブックサービスの紹介がメインです。
(ここだけの話ですが、電子書籍サービス1件紹介で1000円もらえるとかあります。)

一つ注意点があって、本当に良いものを紹介しないと読者さんからの信頼は得られないということです。

『信頼なんてなくても稼げばOK!』という人もいるかもですが、信頼できないサイトから物を買おうと思いますか?誰も買わないと思います。
信頼されない→購入されない→ブログ引退。という流れが目に見えているのでご注意ください。

読書ブログでの稼ぎ方は以上になります。

読書ブログの始め方

読書ブログの始め方

ここまで読んでくれて『読書ブログを始めてみよう!』という方だけに、さくっと読書ブログの作り方をお伝えしていきます。
もし迷っているなら、今始めないと必ず後悔しますよ!

スムーズにいけば1時間くらいで作り終わると思うので、ちょっとだけ頑張っていきましょう!

まず読書ブログを作成するには、3つの要素が必要になります。

読書ブログに必要な3要素
  1. サーバー:ブログ専用の回線、土地のようなもの
  2. ドメイン:自分だけのURL、家のようなもの
  3. ワードプレス:ブログを書くサービス、作業部屋のようなもの

これら3つ作成しながらブログの準備をする必要があります。

読書ブログの始め方

読書ブログ作成手順

  1. サーバー契約
  2. 独自ドメインの契約
  3. サーバーとドメインのひもづけ
  4. ワードプレスインストール
  5. ワードプレス初期設定

手順通りに行えば簡単なので、順に説明していきます。
自分でやろうとしたら一気に難しくなるので注意してください。

僕はある箇所でつまづいて3日ほどかかりました。(泣)

それでは解説に入っていきます。

サーバー契約

サーバー契約

サーバーにはいろんな種類がありますが、『エックスサーバー』を使っておけば間違いありません。
僕も安心・安全の『エックスサーバー』です。

エックスサーバーがおすすめな理由
  • 価格が安い
  • サービスが充実
  • 有名ブロガーさんはほとんどエックスサーバー

僕もエックスサーバーをずっと利用してきていますが文句なしですね。
特に最初のブログ開設で手こずったときに、電話でめちゃくちゃ優しく丁寧に教えてくれたので本当に助かりました。

エックスサーバー申し込み手順

STEP
まずはエックスサーバーへアクセスします。
STEP
画面中央の『お申し込みはこちら』をクリックしてください。
画面中央の『お申し込みはこちら』をクリックしてください。
STEP
『新規お申込み』をクリックしてください。
『新規お申込み』をクリックしてください。
STEP
サーバー契約内容を選択していきます。
プラン選択をしていきます。


上記項目の説明をしていきます。

  1. サーバーID:ブログ運営には関係なく、誰からも見られることはないので変更しなくて大丈夫です。
  2. プラン:最安のX10プランで問題ありません。X20以上は法人や企業でなければ不要。
  3. WordPressクイックスタート:クレカが使える方はこちらでも大丈夫です。今回はクイックスタートを使わない方法を解説します。


基本的にはなにも変更せずに『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックで大丈夫です。

STEP
必須事項を入力していってください。
必須事項を入力したら『利用規約』にチェックを入れ、『次へ進む』をクリックしてください。
必須事項を入力したら『利用規約』にチェックを入れ、『次へ進む』をクリックしてください。

必須事項を入力したら『利用規約』にチェックを入れ、『次へ進む』をクリックしてください。

STEP
確認コードを入力してください。
指定したメールアドレス宛に確認コードが届いているので確認し、入力してください。

指定したメールアドレス宛に確認コードが届いているので確認し、入力してください。
入力できたら『次へ進む』をクリックしてください。

STEP
SMS・電話認証へ進んでください。
入力内容を確認したら、『SMS・電話認証へ進む』をクリックしてください。

入力内容を確認したら、『SMS・電話認証へ進む』をクリックしてください。

STEP
認証コードを取得していきます。
『認証コードを取得する』をクリックしてください。

電話番号を確認後、SMSか自動音声通話を選択し『認証コードを取得する』をクリックしてください。

STEP
認証コードを入力してください。
『認証して申し込みを完了する』をクリックしてください。

届いた認証コードを入力し、『認証して申し込みを完了する』をクリックしてください。

STEP
お申込み手続き完了です!
『閉じる』をクリックしてください。

お申し込みの手続きが完了したので、『閉じる』をクリックしてください。

STEP
エックスサーバー管理画面へ。
エックスサーバーアカウント管理画面が表示されます。


エックスサーバーアカウント管理画面が表示されます。
これにて仮登録が完了です!お疲れさまです!と言いたいところなのですが、忘れる前に支払処理を済ませておきましょう。

支払い処理を済ませておかないと、10日後の無料期間終了時にブログが消えてしまいます!

すけでぃー

せっかくの苦労が水の泡なので気をつけてください!

STEP
料金のお支払いを行っていきます。
『料金のお支払い/請求書発行』をクリックしてください。

エックスサーバーアカウント管理画面から、『料金のお支払い/請求書発行』をクリックしてください。

STEP
契約期間の選択を行います。
『お支払い方法を選択する』をクリックしてください。


【お支払い伝票の発行】内の、サーバー左端にチェックを入れ、『更新期間』を確認後『お支払い方法を選択する』をクリックしてください。

更新期間は忘れると危険なので12ヶ月以上をおすすめしています。
僕も12ヶ月です。

STEP
お支払い方法を選択していきます。
今回はクレジットカードでいきます。


お好きな決済方法を選択してください。
今回はクレジットカードでいきます。

STEP
お支払い情報を入力していきます。
『カードでのお支払い(確認)』をクリックしてください。



クレジットカード情報を入力し、『カードでのお支払い(確認)』をクリックしてください。

すけでぃー

以上でサーバー契約は完了です! お疲れさまでした!

ちょっと休憩したら、続いて独自ドメインの取得を行っていきましょう!

一つだけ注意点!
IDやパスワードをメモしておきましょう!
エックスサーバーからメールが届いているので、確認してIDやパスワードをメモしておきましょう!
今後よくお世話になるIDとパスワードです。

独自ドメインの契約

独自ドメインの契約

続いて独自ドメインの契約を行っていきます。

ドメインは自分だけのオリジナルURLです!
当ブログでいうと、『sukedblog.com』がドメインですね。

ドメインは『お名前.com』が基本的には業界最安です。
値段以外はどこで買っても同じなので安いところで買いましょう。

STEP
『お名前.com』でドメインを購入していきます。
STEP
取得したいドメインを入力してください。
お名前comのホームページにアクセスしてください。

取得したいドメインを入力したら『検索』をクリックしてください。
※ドメイン名は後から変更不可で、読者さんからも見える名前になります。

STEP
好きなドメインを選択していきます。
それぞれに価格が設定されています。

上記画面の状態を説明しますと、

  • .comは他の人が利用している
  • .netは140円で取得できる
  • .workは1円で取得できる

という状態になっています。

特にどれを選んでも問題ないのですが、強いて言うなら読者さんがドメインを見ても不審に思わないものが良いですね。
取得金額というのは1年間にかかる費用なのでそこまで気にすることはありません。

みんなが使っている安心のドメイン
  • .com
  • .net
  • .jp


今回は解説なので『.work』を選んでいきます。
『料金確認へ進む』をチェックしてください。

好きなドメインにチェックを入れたら、『料金確認へ進む』をチェックしてください。

STEP
お申込み内容の選択を行っていきます。
その他の項目はチェック不要です
レンタルサーバーの契約もおすすめしてきます
  1. 契約年数が1年になっているか確認する
  2. メールアドレスを新たに設定する
  3. パスワードを新たに設定する

その他の項目はチェック不要です。

レンタルサーバーの契約もおすすめしてきますが、エックスサーバーで契約しているので不要です。
『利用しない』にチェックされていることを確認しメールアドレス、パスワードを入力したら『次へ』をクリックしてください。

STEP
個人情報を入力していってください。
『必須事項』を入力し『次へ』をクリックしてください。

個人情報入力画面になるので、『必須事項』を入力し『次へ進む』をクリックしてください。

STEP
お支払い方法を選択肢入力していってください。

お支払い方法を選択して入力していってください。
お支払い方法を選択して入力していってください。
※『+その他のお支払い』から、コンビニ、銀行振込、請求書でのお支払いも選択できます。

入力が完了したら右上の『申込む』をクリックしてください。

ドメインの購入が完了

お申込み完了です。

STEP
『お名前.com』からきているメールを確認します。

『【重要】[お名前.com]ドメイン 情報認証のお願い』というメールを探してください。

メールを探してください
STEP
『メールアドレスの有効性認証』のURLをクリックしてください。
メールアドレスの有効性認証
上記画面が表示されたら完了

上記画面が表示されたら完了です。
同じ文字が続いていますが気にしなくて大丈夫です。

すけでぃー

お疲れさまです! ドメインの取得は完了しました!

続いて、最初に取得したエックスサーバーと今取得したドメインをひもづけていきます。

ここを失敗してブログを始めれない人が非常に多いです!
僕もその一人でした。(泣)

サーバーとドメインをひもづける

サーバーとドメインをひもづける

失敗する人が非常に多いと言いましたが、難しいことをするわけではないのでご安心ください。

することはたった2つ
  1. お名前.comでネームサーバーの設定
  2. エックスサーバーにドメインを設定

順に解説していきます。

お名前.comでネームサーバーの契約

STEP
お名前.comの『ドメインNaviログイン画面』にアクセスします。
STEP
お名前IDとパスワードを入力し『ログイン』をクリックしてください。

お名前IDとパスワードを入力

お名前IDはメールで届いているので確認しておきましょう。

『[お名前.com]会員情報変更 完了通知』

『[お名前.com]会員情報変更 完了通知』というメールです。

お名前IDをコピー
お名前IDをコピーしましょう。

確認したらお名前ID、パスワードを入力してログイン
確認したらお名前ID、パスワードを入力してログインです。

右上の『✕ボタン』で回避

レンタルサーバー申し込みのお誘いがでますが、右上の『✕ボタン』で回避してください。
さきほどエックスサーバーで申し込みましたからね!

STEP
画面左上の『TOP』をクリックしてください。
画面左上の『TOP』をクリック
『更新画面から移動する』をクリック


上記画面がでてきたら、『更新画面から移動する』をクリックしてOKです。

STEP
画面を下へスクロールし、【ご利用状況】から『ドメイン一覧』をクリックしてください。
【ご利用状況】から『ドメイン一覧』をクリック
STEP
先程取得したドメインの右側にある『初期設定』をクリックしてください。
『初期設定』をクリック
STEP
【2.ネームサーバーの選択】から、『その他』タブへ切り替えてください。
『その他』タブへ切り替え
STEP
『その他のネームサーバーを使う』にチェックをいれてください。
『その他のネームサーバーを使う』にチェック
STEP
ネームサーバー1〜5まで入力してください。
上記のようにネームサーバー1〜5

上記のようにネームサーバー1〜5まで入力するのですが、エックスサーバーから届いているメールにのっています。
『■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]』というメールです。

『■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]』というメール

メールの下の方に『ネームサーバー』がのっています。

メールの下の方に『ネームサーバー』

基本的にエックスサーバーを利用しているなら、下記のような同じネームサーバーになるはずです。

  1. ns1.xserver.jp
  2. ns2.xserver.jp
  3. ns3.xserver.jp
  4. ns4.xserver.jp
  5. ns5.xserver.jp

突然変わるかもしれないので、一応メールから確認するほうが確実です。

右下の『確認』をクリック
ネームサーバーを入力したら右下の『確認』をクリックしてください。

STEP
確認画面が出るので『OK』をクリックしてください。
確認画面が出るので『OK』をクリック

これでお名前.com側の設定は完了です。

これでお名前.com側の設定は完了です。
続いて、エックスサーバー側にドメインの設定を行っていきます。

エックスサーバーにドメインの設定

STEP
エックスサーバーの『サーバーパネル』にログインしてください。
STEP
サーバーIDとパスワードを入力していきます。


サーバーIDとパスワード入力画面が出るので、エックスサーバーから届いたメールをチェックしましょう。

さきほど開いた『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]』というメールですね。

『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]』
サーバーIDとサーバーパスワードをコピー

サーバーIDとサーバーパスワードをコピーしましょう。

『ログイン』をクリック

サーバーIDとサーバーパスワードを入力したら『ログイン』をクリックしてください。

STEP
サーバーパネルが開いたら、【ドメイン】項目の『ドメイン設定』をクリックしてください。
『ドメイン設定』をクリック
STEP
【ドメイン設定】項目の『ドメイン設定追加』タブをクリックしてください。
『ドメイン設定追加』タブをクリック
STEP
ドメイン情報を入力していってください。

お名前.comで取得したドメインを入力
お名前.comで取得したドメインを入力してください。
『無料独自SSLを利用する』、『高速化・アクセス数拡張機能を有効にする』にチェックが入っていることを確認後、『確認画面へ進む』をクリックしてください。

STEP
ドメイン名を確認したら『追加する』をクリックしてください。
『追加する』をクリック

これにてひもづけは完了

これにてひもづけは完了です!
※この際、『無料独自SSLの設定に失敗しました』と出ている方は、この次に説明する『独自SSL化設定』をする必要があります。

独自SSL化設定

独自SSL化とはカンタンに言うと、セキュリティの強化です。
やっておかないと必ず後悔するので(僕が後悔したその一人ですがその話はまた)、自分が今どんな状態かを確認していきましょう。

スムーズに進んでいれば、すでにSSL化済みの人もいるはずです。
それではSSL化できているかどうかを確認して生きましょう!

STEP
サーバーパネルに戻り、【ドメイン】項目の『SSL設定』をクリックしてください。
【ドメイン】項目の『SSL設定』をクリック
STEP
SSL化したいドメインの右端にある『選択する』をクリックしてください。
『選択する』をクリック
STEP
『独自SSL設定の追加』タブをクリックしてください。
『独自SSL設定の追加』タブをクリック

このとき、上記画面が表示されたなら既にSSL化されているのでこの項目はスルーしてください。
逆に下記画面が表示されている方はSSL化が必要になります。

STEP
特になにもチェックせず、『確認画面へ進む』をチェックしてください。
『確認画面へ進む』をチェック
STEP
そのまま『追加する』をクリックしてください。
『追加する』をクリック

上記画面が出ればSSL化完了
上記画面が出ればSSL化完了です!

これで自分のホームページ作成前の準備段階は終わりです!
やっとブログ作成に入ることができます。

ワードプレスインストール

ワードプレスインストール

ワードプレスのインストールをしていきましょう!

STEP
エックスサーバーの『サーバーパネル』にアクセスしてください。
STEP
【WordPress】項目の『WordPress簡単インストール』をクリックしてください。
『WordPress簡単インストール』をクリック
STEP
ブログを立ち上げたいドメインの右端、『選択する』をクリックしてください。
『選択する』をクリック
STEP
『WordPressのインストール』タブをクリックしてください。
『WordPressのインストール』タブをクリック
STEP
ユーザー名やパスワードの設定を行っていきます。
各項目の解説

各項目の解説をしていきます。

  1. サイトURL:そのままでOK
  2. ブログ名:後から変えれるので適当でOK
  3. ユーザー名:ログイン時使用のため重要
  4. パスワード:ログイン時使用のため重要
  5. メールアドレス:自分のアドレスを使用
  6. キャッシュ自動削除:『ONにする』にチェック
  7. データベース:『自動でデータベースを生成する』にチェック

入力が完了したら、右下の『確認画面へ進む』をクリックしてください。

STEP
内容を確認したら、『インストールする』をクリックしてください。
『インストールする』をクリック

ワードプレスインストール完了
ワードプレスインストール完了です。
上記画面は必ずメモしておきましょう。

続いて、『管理画面URL』(青字)をクリックしてください。

サーバーとドメインのひもづけがあなたのスピードに追いついていない
ここまで超スムーズに進んだ方は上記の画面が表示されるかもです。
この画面はサーバーとドメインのひもづけがあなたのスピードに追いついていないときに表示されます。

問題ないので1〜3時間待ちましょう。

ひもづけが完了していれば上記画面が表示されます

ひもづけが完了していれば上記画面が表示されます。
さきほどワードプレスインストール時に設定したユーザ名とパスワードを入力しましょう。

これであなたのワードプレス作成は完了

この画面は毎日訪れることになるので、ブックマークは忘れないようにしておきましょう。

すけでぃー

これであなたのワードプレス作成は完了です。 長旅ご苦労さまです。そしておめでとうございます!

初期設定

初期設定

後は好き勝手やりたいようにやってもらって構わないのですが、『これだけはやっておいたほうが!』という初期設定をお伝えしておきます。

一般設定

STEP
ワードプレスの左側にダッシュボードがありますが、その中の【設定】→『一般』をクリックしてください。
【設定】→『一般』をクリック
STEP
サイトのアドレスを変更しておきます。

変更するのは3項目だけ

変更するのは3項目だけです。

  • キャッチフレーズを空欄に
  • WordPressアドレス『http→https』に
  • サイトアドレスを『http→https』に

さきほどのSS化設定に関わるセキュリティ面で重要なことなので、必ず行っておきましょう。

パーマリンク設定

『パーマリンク』とは記事のURLのことで、自分が見やすくなったり、読者さんが安心できるものにしておく必要があります。

意外と重要なことなので設定はマストです。

STEP
ワードプレスのダッシュボードから、【設定】→『パーマリンク設定』をクリックしてください。
【設定】→『パーマリンク設定』をクリック
STEP
パーマリンク設定を変更していきます。
記事をアップしたときに好きなURLにできる設定
記事をアップしたときに好きなURLにできる設定
  1. 【共通設定】から『カスタム構造』へチェックを入れる
  2. 文字列の前半を消して、『/%postname%/』を入力
  3. 画面下の方にある『変更を保存』をクリック

以上でマスト設定は終わりです!

あなたのブログがどんな感じになっているのか見に行きましょう!

ダッシュボード左上にある自分のブログ名をクリック

ダッシュボード左上にある自分のブログ名をクリックしてください。

恐らくまだこんな感じではないでしょうか

恐らくまだこんな感じではないでしょうか。(アップデート状況で変わってきますが。)
これからこのページをあなたの好きなようにデザインし記事を書いていくことになります。

わくわくしませんか?

続いてワードプレスのデザインなどを一括変更できる『テーマ』を設定していきます。

テーマは僕が今使用している『SWELL』を推奨していますが、他のテーマも色々知りたいと思いますので、『【徹底比較】『SWELL』VS『人気ワードプレステーマ』【2020最新】』の記事を参考にしてください。

SWELLについて詳しく知りたい方は、『ワードプレステーマ『SWELL』?知られざる魅力と弱点を解説』の記事をご覧ください。

まずはここまで本当にお疲れさまでした!
存分に読書ブログライフを楽しんでください。

それでは、すけでぃー(@suked_blog)でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(読みたいところに飛べます)
閉じる