【ビジネス書】読書した本のランキングTOP3【2020年6月版】

ビジネス書はあなたのスキルを一歩上に連れて行ってくれます。

どうもこんにちは!助D(@suked_blog)です!

ビジネス書を読もうと思っているけど、どんな本がいいか迷っている方いませんか?
世の中にある『おすすめの本ベスト100!』なんていうのは、適当にランキングを作っているだけなのでご注意ください。

本当に良かった本はベスト3で表せるはずですからね。

この記事では2020年6月にわたしが読んだ本を、ランキング形式のTOP3で紹介していきます。以下のポイントでランキングを付けました。

  • ビジネス書である
  • 読書習慣がない人でも読みやすい
  • 読むのに時間がかからない

わたしは一日に一冊読書を行っているので、その中のTOP3は参考になるかと思います。

助D
それでは早速見ていきましょう!
目次(読みたいところに飛べます)

読書した本ランキングTOP3

読書した本ランキングTOP3

1位

『営業の魔法』

わたし史上ランキングを塗り替えまくっているのが本書です。

この本は何といっても読みやすいんですよね!

わたしはAudibleで聴いたのですが、読み手が上手だったのもあって感動ものでした。

通勤中に聴いてほっこりしながら学べたのを覚えています。

新人営業マンが仕事に苦悩していたところ、営業の達人が現れて数々の技、営業の素晴らしさを教えてくれます。

わたしは営業とは無縁の仕事ですが、人と接するという点で誰にでも役立つ本だと感じました。

助D
ストーリー展開で読みやすい、聴きやすいのもポイントですね!

2位

『1分で話せ』

ここまで分かりやすくロジカルに、プレゼン・話し方の説明をしてくれている本はないのではないでしょうか。

著者の『伊藤 羊一』さんがプレゼンに賭けてきた思いがヒシヒシと伝わってきます。

タイトル通り『1分で話す』ことに注力した作品で、実践すれば『確かに伝わるよな~』と感じずにはいられませんでした。

特によくプレゼンをする人や、上司と話す機会が多い人には、学びが多いことを約束します。

助D
プレゼンするのに本書を読んでいないのであれば、バスケ部なのに『SLAM DUNK』を読んでいないようなものです。

3位

『人生逃げ切り戦略』

『現代を生きる知恵』がふんだんに盛り込まれています。

著者の『やまもと りゅうけん』さんは『人生を逃げ切ろう』、というテーマで活躍されているインフルエンサーです。

この本の面白いところは、『ビジネスに対しての意識は低いが、人生を逃げ切る為に意識を高めろ。』という、あくまで『仕事は手段』だと考えているところですかね。

りゅうけんさんは副業を推奨しており、自身の数々の副業経験から、あなたにあった副業を提供してくれます。

付録として『フリーランスビジネス診断』という質問形式のテストがあるのも面白かったですよ!

助D
『大副業時代』の現代を生き抜くにはおすすめの本です。

次に読んでみたい本3選

次に読んでみたい本3選

flierの要約を見ていて気になった本をいくつか紹介します。

こちらも読んでみて良かったら紹介していきます。

flierについては、『本要約サービスflierとは?サービス詳細やおすすめプラン完全解説』で詳しく解説しております。

あわせて読みたい
本要約サービスflierとは?サービス詳細やおすすめプラン完全解説
本要約サービスflierとは?サービス詳細やおすすめプラン完全解説どうもこんにちは!すけでぃー(@suked_blog)です!flierの使用者は身近にあまりいなかったりするので、ネットの評判が気になりますよね。そんな悩みにお答えするべく...

『仕事ができる』とはどういうことか

本書は、楠木建氏と山口周氏という気鋭の論者2人が、ビジネスにおける「センス」について縦横に語り合ったものである。センスの重要性はみな薄々感じているのに、「それはセンスだよ」と言ったとたんにそこで話が終わるようなところがあり、あまり正面から論じられてこなかった。本書はあえてその先に踏み込んでいる。 『flierから引用』

人は話し方が9割

うまく他人とコミュニケーションを取るための方法を説いた本書は、どのような立場の人にとっても参考になることが多く、自己肯定感を取り戻すうえでも大きく役に立つでしょう。 『flierから引用』

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか

『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』は主に働き方について書かれた本ですが、そこにはコミュニケーションに関する重要な指摘が含まれています。フィンランドの職場では、平等でオープンな関係性が築かれており、制度面で日本が学ぶべきことは少なくありません。またフィンランドといえばサウナのメッカ。日本でも最近注目を集め始めているサウナですが、フィンランドでは仲間との交流のための場にもなっているそうです。 『flierから引用』

【ビジネス書】読書した本のランキングTOP3【2020年6月版】まとめ

あなたの読みたい本は見つかりましたか?

今回は初めの一歩におすすめできる、今月読んだ3冊を紹介しました。

ビジネス書は、『仕事に向き合おう』と決めた人の助けに必ずなってくれるはずです。

あなたにとって人生レベルのバイブルになる本が見つかることを願っております。

助D
当ブログでは、あなたの人生をより良くする本を多数用意していますので、そちらもチェックしてみてください。
あわせて読みたい
すけぶっくにある本要約の一覧【人生を変える本を見つけましょう】
すけぶっくにある本要約の一覧【人生を変える本を見つけましょう】どうもこんにちは!すけでぃー(@suked_blog)です!当ブログすけぶっくで要約している本要約の一覧を見ていきましょう!【お金】みんな大好きお金のコーナーです!(笑)...

それでは、助D(@suked_blog)でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次(読みたいところに飛べます)
閉じる