【要約】『人を操る禁断の文章術』文で人は自由自在【悪用厳禁】

突然ですが、『あなたの思う、世界最高の美女とは誰ですか?』

『あなたの思う、世界最高の美女とはなんですか?』

今思い浮かべた人があなたにとって世界最高の美女です。

このようにある言葉を目にすることで、人は想像をし始めます。

実はこれが文章の持っている力で、文章はただ書くだけではなく、読んだ相手の心を動かし、『想像力を使ってもらうために書く。』
というのが基本だと頭に入れておいてください。

『文章だけで人が操れたら楽だな~』と思いませんか?しゃべらなくても文章書くだけでいいんです。

この記事を見ることによってそれが可能になります。

なにしろ今回紹介する人を操る禁断の文章術の著者は、メンタリストのDaiGoさんです。

助D
言葉や文章で人を操るプロですから、その道のプロといっても過言ではないですよね!

とりあえず大まかな内容は↓にまとめましたので、買わなくてもある程度は分かると思います。(笑)

本記事で分かること

  • 人を操る文章の3つの原則
  • 人を操る3つの引き金
  • 人を操る3つのテクニック

助D
オーディオブックサービスのAudibleなら最初の1冊が無料で聴けるので、『人を操る禁断の文章術』を聴くのもありですよー。

>>人を操る禁断の文章術を無料で聴く

Audibleについては、『【完全解説】Audible (オーディブル)とは? 全疑問を解決』で詳しく解説しています。

それでは、本編の要約に入っていきましょう!

目次(読みたいところに飛べます)

『人を操る禁断の文章術』人を操る文章『3つの原則』

人を操る文章の3つの原則

まずは3つの原則を知っておいてください。

  1. あれこれ書かない
  2. きれいに書かない
  3. 自分で書かない

詳しく見ていきます。

あれこれ書かない

『伝わる文章』よりも『したくなる文章』を書きましょう。
あえて文章を短くすることで、読み手の想像力を借りることができます。

こんな話があります。

スーパーのオムツ売り場にオムツを並べ、そのオムツの間にカメラを置いたのです。
そのカメラと共に添えた言葉がこれ。

『今しか見れない姿、残しませんか?』
このカメラは爆売れしたそうです。

カメラを買ってとか、商品の説明もされていないのに売れるんです。

助D
これはまさに『したくなる文章』ですね!

今しか見れない姿、残しませんか?

きれいに書かない

きれいな文章では、人は動かせません。

読み手の感情と想像力を刺激するんです。
こちらが感情を抑えてしまうと、それは鏡のような効果を生み、相手の心から湧き上がってくるはずの感情も押さえつけてしまいます。

人を動かすのは、論理ではなく感情です。
話しかけるように書くことによって感情が現れてきます。

きれいに書かない

自分で書かない

相手が読みたい内容や言葉を選び、文章を書きましょう。

文章は書く前にその良し悪しが決まってしまいます。
『文章は自分で考えるな!』、『書くべきことは相手の心の中にあるんだ!』と本書では熱く語られています。

これを読むのはどんな人か、どんな人たちかを十分に調べておくのが重要です。

自分で書かない

人を操る『3つの引き金』

人を操る『3つの引き金』

本書では7つ紹介されていますが、いきなり7つは習得できないと思うので、特におすすめな3つを紹介していきます。

人を操る3つの引き金

  1. ホンネとタテマエ
  2. 悩み
  3. 認められたい

ホンネとタテマエ

相手が潜在的思っていることを想像し、それにビシッ!あてはまる言葉を用意しましょう。

例えば、あなたの職場にで大きなプロジェクトを動かしているリーダーに対して、業務メールを送る際、次なような一文をつけてみたとします。

普通の話し方

『自分だったら、こんなプレッッシャー耐えられないと思います。本当にお疲れ様です。明日以降もよろしくお願いします。』

良い話し方

『普通の人だったら、こんなプレッシャー耐えられないと思います。本当にお疲れ様です。明日以降もよろしくお願いします。』

この『普通の人だったら・・・・・』を入れることによって、『あなたは普通の人よりも上です』と嫌味なく伝えることができるのです。

悩み

相手の年齢を知るだけで、人間の悩みを大別することができます。
さらに言うと『人の悩み』は4つしかないんです。

人間の4つの悩み『HARM』

  1. Health:健康や美容
  2. Ambition:夢、将来、キャリア
  3. Relation:人間関係、結婚、恋人、会社
  4. Money:お金

例えば、Moneyの悩みなら年齢でこのように変わっていきます。

年齢による悩みの変化

  • 10代
    小遣い、バイト
  • 20代
    自己投資、貯金
  • 30代
    マイホーム
  • 40代
    教育費
  • 50代
    老後
  • 60代
    年金
助D
まずは相手の年齢を知り、悩みを予測していきましょう!

認められたい

上司を操りたいなら、認めてあげましょう。

私たちの心の中には『承認欲求』が存在します。
『Twitter』や『Instagram』でいいね!されて満足するのも、このためです。

『初めてです!』や『変わりました!』を文章に盛り込むと、相手の承認欲求をくすぐることができます。

承認欲求をくすぐる文

『こんなに親身になって相談に乗ってくれる人は、初めてです。』

などで相手を満足させてしまえばこっちのものです!

人を操る『3つの引き金』

人を操る3つのテクニック

人を操る3つのテクニック

こちらのテクニックも本書では5つ紹介されていますが、今回は3つ厳選して紹介します!

人を操る3つのテクニック

  1. 書き出しはポジティブに!
  2. 話しかけるように書く
  3. 追伸をつける

書き出しはポジティブに!

感情や共通の体験をポジティブかつ詳しく書いていきましょう。
人は第一印象の影響から離れることができません。

良くない例

『お疲れ様です。先日の会議の件ですが・・・・・』

印象の良い例

『おはようございます!先日の会議の件ですが・・・・・』

助D
明らかにこっちのが印象いいですよね!

話しかけるように書く

会話を『文章化』するだけで、説得力が上がります。
人は文章より会話の方が内容を覚えやすいからです。

一人二役で書いてそれをまとめれば、カンタンに心を動かす文章が書けます。

追伸をつける

あらゆる文章の中で人が最も読み、心に残るのは追伸部分です。

『次回予告』にはツァイガルニク効果というものが使われており、『人間は、達成した課題よりも、達成されなかったことや中断されていることをよく覚える』という特性が使われています。

助D
追伸の中にこそ、『願望』や『行動させたいこと』を書き記しましょう。

人を操る3つのテクニック

『人を操る禁断の文章術』 要約まとめ

『人を操る禁断の文章術』 要約まとめ

今回は、『人を操る禁断の文章術』を要約しました。
厳選して要約しましたが、まだまだ使えるテクニックがたくさんあるので、ぜひ全てのテクニックを使えるようになってください!

使えるこなせるようになれば、DaiGoさんのように巧みな文章術を使い、上手に世渡りできるようになりますね!

助D
当ブログでは、あなたの人生をより良くする本を多数用意していますので、そちらもチェックしてみてください。
あわせて読みたい
すけぶっくにある本要約の一覧【人生を変える本を見つけましょう】 どうもこんにちは!すけでぃー(@suked_blog)です! 当ブログすけぶっくで要約している本要約の一覧を見ていきましょう! あなたの人生をより良くする本がきっとありま...

それでは、助D(@suked_blog)でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次(読みたいところに飛べます)
閉じる